読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポンサーリンク

モーリー氏、まさかの地上波ニュース番組司会決定。

shukan.bunshun.jp

ショーン氏のことはBSスカパー!の番組でよく見ていたんですが、
物知りだけど控えめでなかなかいいコメントをする方だと思っていました。
彼の偽りの経歴がこれまでバレなかったということは、
それだけ彼のコメントがしっかりしたものだと認識されていたからではないでしょうか。
もちろん経歴を偽っていたのは良いことではないですが、
すべての番組を降板することは無かったんじゃないかと思います。
しばらく休んで、また少しずつ活動を再開されることを願っています。

それよりも彼の代わりにあのモーリー・ロバートソン氏が起用されるというニュースには驚きました。

www.daily.co.jp

確かにモーリーさんは経歴も立派で能力は高いとは思いますが、彼のこれまでのテレビでの発言を見ていた者としては不安しかありません(笑)。彼はとにかく喋るのが早くて、その喋るスピードで自分の優位さをアピールしているように見えます。それに加えて何か視聴者や共演者を見下しているような振る舞いが目につきます。
動画サイトにも上がっていますが、彼と某芥川賞作家のテレビでのやり取りは非常に険悪で、その後その作家さんは出てこなくなってしまいましたから。
地上波の夜のニュース番組だと視聴者数も多いでしょうから、いらぬ発言をして早々に炎上、降板することになる可能性が高いのではないかと危惧しています(それはそれで面白いのかも知れませんが)。

こんな危険な人選をして、フジテレビは本当に大丈夫なんでしょうか。

内藤聡子さん、5時に夢中!を卒業。

www.sponichi.co.jp

http://www.sankeipro.co.jp/wp-content/uploads/2015/11/ffec1de86445d1c483b258f32e5e76bf.gif

6年間も出演されていたんですね。逸見さんが司会だった頃はよく見ていました。なかなかストレートで毒のあるコメントが面白かったんですが、やはり6年もやるとマンネリな感じになってしまいますよね。4月からはお仕事はどうするんでしょうか(笑)。
また気象予報士の仕事に戻られるのか、司会などのお仕事があれば良いのですが、
アナウンサーの世界も競争が厳しいから大変ですね。
個人的には長くやっているコメンテーターの方々もリニューアルして欲しいなと思います。

そういえば逸見さんも最近見ないですが、大丈夫なんでしょうか。

 

NNNドキュメント'16 丸山夏鈴~最期までアイドル~

www.ntv.co.jp

肺がんのために21歳で亡くなってしまったアイドル、丸山夏鈴さんの日々を追ったドキュメンタリーです。詳しい内容はこちらに書き起こされています。

ameblo.jp

見ながら泣いてしまい、見終わってからも何ともいえない気持ちになりましたね。何とかしてあげることは出来なかったのかとも思いますが、運命とは過酷なものですね・・・。

短い人生だったけど最後まで精一杯生きて、人生で大切な事を教えてくれた気がします。自分も少しは彼女を見習わないといけないなと感じました。どうか安らかに。

2月14日(日)の午前11時からBS日テレで再放送があるので、是非多くの方に見て頂きたいです。

ミヤネ屋で紹介された際の動画がこちら。

www.youtube.com

テレビ東京「昼めし旅」のAD白仁田さん

www.tv-tokyo.co.jp

昼めし旅 ad 白仁田

昼めし旅 ad 白仁田

そのうち人気が出てくるかも知れないので、先にここで紹介しておきます(笑)。「しらにた」さんです。
テレビ東京で平日のお昼にやっている「昼めし旅」のADさんです。
この番組ではタレントの代わりにADやカメラマンなどの裏方さんが
レポートをすることがよくあるんですが、その中のお一人がこの方です。
鉄道と写真が好きな方のようで、常にカメラを持ち歩いて写真を撮影されています。

この番組は予算節約のためか少人数で取材をされているように見えますが、
タレントの代わりに裏方を出演させるのは新鮮で面白い試みだと思います。

「直撃LIVEグッディ!」驚きの放送継続!

www.nikkan-gendai.com
低視聴率で話題だったこの番組、さすがにこの3月で終わるかと思っていたら
まさかの打ち切り回避で続くのだとか。
いくら安藤優子さんが上層部に気に入られているからと言って、
この低視聴率でつまらない番組を続けていて、
フジテレビは大丈夫なんでしょうか?

私が最近フジテレビで観ているのは、
日曜日の「僕らの時代」と土曜日の「新週刊フジテレビ批評」
だけになりました(笑)。
昔の勢いがあった頃のフジテレビを知っているだけに残念です。